発泡スチロールのリーディングカンパニー

お問合わせはこちら 0120-707-226

『富山新聞』に当社の「スマートクーリングコンテナ」を使用した輸送実験が取り上げられました。

●ドライコンテナに積み込まれる当社の「スマートクーリングコンテナ」
※スマートクーリングコンテナは特許出願済です。

「スマートクーリングコンテナ」の実験についてはここをクリックして下さい●

●スマートクーリングコンテナ(氷室タイプ輸送容器)が令和2年2月5日付けで(特許)意匠登録されました。

発泡スチロール素材について

発泡スチロールは、『省資源素材』『高リサイクル素材』です。発泡スチロールは、その名の通り原料を発泡させて製品を作っています。例えば「50倍」に発泡させた製品の場合、体積の98%は空気で、原料(プラスチック)使用量は、わずか2%に過ぎません。またリサイクル率は90.8%(2018年)という高実績です。発泡スチロールは、「低炭素社会」「循環型社会」の実現を両立できる素材で、『持続的発展が可能な社会』の実現に貢献しています。