発泡スチロールのリーディングカンパニー

お問合わせはこちら 0120-707-226

新年のご挨拶

皆様、あけましておめでとうございます。 皆様におかれましては健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 昨年も展示会出展、工場見学などを通して、EPS(発泡スチロール)へのご関心を寄せて頂き、誠にありがとうございました。おかげさまで皆様から商品開発へ向けての様々なお声を頂戴することが出来ました。重ねてお礼申し上げます。中でも昨年8月に拡大新設した金型工場には今までにも増して多くの方にお越し頂きました。当社にとって金型工場の新設は、“EPS”という素材の可能性をさらに実感して頂ける場作りとして重要な取り組みでした。

本年も引き続き、EPS製品が皆様のご期待にお応えできるよう努力して参ります。是非とも、どのようなことでもお声掛け下さいますようお願い申し上げます。 

2020年1月1日 トーホー工業株式会社 社長 近藤 大輔

金型工場のご紹介

①金型工場正面 ②様々な工作機械が配置された金型工場内
③金型製作に使用されるマシニングセンタ  ④3次元CAD/CAMによる金型設計
⑤サンプル切削機械 ⑥“④”の設計図をもとに製作される“オーキッドサポーター”のサンプル

2020年製品ラインナップ 進化する『EPSパレット』シリーズ

(上左)フォークリフト対応タイプ (上中)キャスター付タイプ (上右)床置きタイプ
(下左)防振パレット (下右)ラミパレ<ラミネート加工>  (下右)スマートクーリングコンテナ<断熱BOX>
※パレットの画像をクリックすると『EPSパレット』の総合パンフレット(PDF)をダウンロードして頂けます。
ぜひ、ご覧ください。(いづれの製品も特許を取得もしくは申請しております。)