発泡スチロールのリーディングカンパニー

お問合わせはこちら 0120-707-226

2021年10月7日~8日、KITTE(丸の内)で開催されている『暮らしの包装商品展2021』にて、公益社団法人日本包装技術協会主催「2021年日本パッケージングコンテスト」の「輸送包装部門賞」を受賞した当社製品が展示されました。

■会場の様子と受賞製品『EPS サブゼロBOX』の展示

  

■□■□■『EPS サブゼロBOX』の特長と用途  ■□■□■

<特長>
このBOXは国から各自治体に配布されたワクチンを接種会場への輸送する分配用として開発されました。
発泡スチロールの『高い断熱性機能』『高い緩衝性機能』を活かし、以下の特長を有しています。
 ①BOX内温度を0度以下で5時間以上、8度以下で12時間以上維持
 ②入出庫時の荷扱いや輸送時の衝撃を抑制し、荷物を守る
 ③遮光性の高い発泡スチロール原料を使用し、外部からの光の侵入を遮断

大阪府堺市様から北海道から九州まで数多くの自治体様にご利用いただきました。
ただ、当社としてはこのEPSサブゼロBOXの必要がなくなる日が来ることを願っています。

■『EPS サブゼロBOX』の詳細はここをクリック

今後も、お客様の「困った」を解決する商品開発に取り組み、いつも「新しい何か」を提案致します。

EPS

当社は毎年、「公益社団法人日本包装技術協会」が実施する『包装管理士講座』に社員を派遣し

包装のスペシャリスト人材の育成に取り組んでいます。

今年も4名が包装管理士に合格し、全社で37名の包装管理士が在籍しています。

これからも人材育成に努め、お客様の「困った」を解決するご提案を続けて参ります。

●当社の有資格者情報はこちらです。

 

 

公益社団法人日本包装技術協会主催の「2021年日本パッケージングコンテスト」にて、

『EPSサブゼロBOX』が輸送包装部門賞を受賞しました。

●受賞した「EPSサブゼロBOX」

今回受賞した保冷輸送容器は大阪府堺市と共同開発した製品で、ワクチン分配用BOXとして使用されています。
この製品の特性については、ぜひ下記詳細ページにアクセスしてください。

 低温輸送容器『サブゼロBOX』<大阪府堺市様> 詳細ページ

 

この製品に関するお問い合わせ先

事業開発本部 TEL:0120-707-226

 

 

 

 

 

 

 

 

7月5日、NHK『おはよう日本』で当社と“低温輸送容器”『EPSサブゼロBOX』が紹介されました。

2021年7月1日発行の日本プラスチック工業連盟誌「プラスチックス」(日本工業出版発行)に発泡スチロールで開発した“ハウス栽培地中断熱システム”「EPSアグリハウス」の開発レポートが掲載されました。

当社では、営業担当が製品開発を担っており、そのプロセスを担当営業がレポートにまとめ寄稿しました。ぜひ、ご覧ください。

 

▶▶▶「EPSアグリハウス」開発レポートはここをクリックしてください。

▶▶▶「EPSアグリハウス」の製品紹介はここをクリックしてください。

6月28日、テレビ大阪のニュース番組『やさしいニュース』で当社と“低温輸送容器”『EPSサブゼロBOX』が紹介されました。

 

6月21日、NHK大阪局の報道番組『ニュースほっと関西』で当社と“低温輸送容器”『EPSサブゼロBOX』が、ワクチン接種を支える裏方として紹介されました。

6月3日、テレビ東京の報道番組『ワールドビジネスサテライト』で当社と“低温輸送容器”『EPSサブゼロBOX』が、ワクチン接種を支える裏方として紹介されました。

大阪府堺市と共同開発し、採用された“低温輸送容器”『EPSサブゼロBOX』が産経新聞で取り上げられました。


▶2021年6月2日(水)「産経新聞」掲載記事

記事では『EPSサブゼロBOX』の機能や堺市様と共同開発の経緯が語られています。
また、“発泡スチロール”がなぜ輸送容器に適していたかをイラストを使用し、「緩衝性」「断熱性」「軽量性」について
わかりやすく説明されています。

『EPSサブゼロBOX』製品写真

■サブゼロBOX製品仕様
 ▶サイズ

 大寸:330mm×220mm×高さ190mm
 (内寸:250mm×140mm×高さ120mm)

 ▶BOX材料  EPS(高断熱発泡スチロール製)
 ▶付属品  ビンホルダー(25穴2枚セット、ノーマル発泡スチロール製)

 

 

 ▶別売品

 融点0℃ソフトタイプの保冷剤200g(1BOX6枚使用)
 ※サイズ:160mm×110mm×15mm

 C2強冷タイプの保冷剤200g(1BOX6枚使用)
 ※サイズ:160mm×110mm×15mm

大阪府堺市と共同開発し、採用された“低温輸送容器”『EPSサブゼロBOX』が読売新聞で取り上げられました。


▶2021年5月27日(木)読売新聞(夕刊)掲載内容

『EPSサブゼロBOX』製品写真

■サブゼロBOX製品仕様
 ▶サイズ

 大寸:330mm×220mm×高さ190mm
 (内寸:250mm×140mm×高さ120mm)

 ▶BOX材料  EPS(高断熱発泡スチロール製)
 ▶付属品  ビンホルダー(25穴2枚セット、ノーマル発泡スチロール製)

 

 

 ▶別売品

 融点0℃ソフトタイプの保冷剤200g(1BOX6枚使用)
 ※サイズ:160mm×110mm×15mm

 C2強冷タイプの保冷剤200g(1BOX6枚使用)
 ※サイズ:160mm×110mm×15mm