発泡スチロールのパイオニア・カンパニー

お問合わせはこちら 0120-707-226

本日より東京ビッグサイトにて「ロジスティクスソリューションフェア2024」が始まりました。(弊社ブース:西ホール№009)

ブースには、物流問題の解決につながる「EPSユニークパレット(専用パレット)シリーズ」を中心に展示していますが、特に注目を集めているのが、初出品となる「EPSロールホルダーパレット(※意匠登録申請中)」になります。

 

また、「トーホー工業のフェーズフリーの取組み」や「発泡スチロールの特性が分かるコーナー」も来場者の皆さんからとても興味をもって頂いています。

 

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略

※「空気のプラスチック」「EPSユニークパレット」は商標登録済

▼事前来場登録▼

来場事前登録フォーム(入力画面) | ロジスティクスソリューションフェア2024 (event-cross.com)

「入場チケット」(QRコード)を発行していただいて、ご来場ください。

2月20日(火)~21日(水)まで、東京ビッグサイトで開催される「ロジスティクスソリューションフェア2024」に初出展します。(弊社ブース:西ホール№009)

 

ブースでは、「空気のプラスチック」である発泡スチロールの特性を生かした様々な「開発商品」を展示致します。

昨今の物流問題の解決につながる「EPSユニークパレット(専用パレット)シリーズ」は、現物サンプルを多数ご用意しますので、手に取ってお確かめください。

また、同じ会場内でブース展示されるNXグループ(NXホールディングス、日本通運、NX商事)様と共同開発した「e-light pallet(イーライトパレット)」「e-light pallet PLUS(イーライトパレットプラス)」については、新たなラインナップとして「ヨーロッパ規格(1200㎜×800㎜)パレット」が初お披露目されます。是非、併せてご覧ください。

 

 

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略

※「空気のプラスチック」「EPSユニークパレット」は商標登録済

▼事前来場登録▼

来場事前登録フォーム(入力画面) | ロジスティクスソリューションフェア2024 (event-cross.com)

「入場チケット」(QRコード)を発行していただいて、ご来場ください。

2月1日~2日に広島県立広島産業会館にて、『第22回ビジネスフェア中四国2024』が開催されております。

  

これまで中四国エリアでの展示会に出展していなかったため、当社の開発製品を初めてご覧になるお客様も多くいらっしゃいます。

今回のブースでは、「EPSユニークパレットシリーズ」の一つである、SCC(スマートクーリングコンテナ)をはじめ、

お客様と共同開発した製品が所狭しと展示され、とても注目を集めています。

  

また、TBS系「がっちりマンデー」でも放映されて話題になった、たまごを安全に輸送できる「EPSたまごケース」は、新色バージョンも初お披露目されています。

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略  ※「EPSユニークパレット」は商標登録済

社員一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

※下の画像をクリックするとリーフレットがダウンロードできます

スマートクーリングコンテナ 

 

1月27日~28日に東京流通センターにて「第54回全日本総合錦鯉品評会」が開催され、錦鯉の輸送容器である「B’Koi(ビーコイ)」を中心とした多様な開発製品を展示しました。

  

今回の展示会では、「EPSユニークパレットシリーズ」の一つである、新型「B’Koi 110」(ビーコイ110)が初めて展示され、

参加者の皆様から、とても注目を集めていました。

 

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略  ※「EPSユニークパレット」は商標登録済

愛媛県愛南町との「 災害時における物資の供給協力」が愛媛新聞に掲載されました。

愛媛新聞WEB版

 

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略

※「EPSユニークパレット」は商標登録済

 

 

 

愛媛県の愛南町とトーホー工業は、1月25日に「 災害時における物資の供給協力に関する協定」を締結しました。

 
締結式は、愛南町役場にて行われ、愛南町町長の清水雅文様をはじめ、副町長様、消防長様、防災課課長様、そしてトーホー工業からは代表取締役近藤社長をはじめ3名が参列しました。

協定の目的は、災害が発生した時に被災者の避難生活等の早期安定を図るため、避難所等で必要となる物資の供給に関して必要な事項を定めることにあります。

供給物資は、トーホー工業株式会社が生産しているEPS(発泡スチロール)製品ですが、特にEPSパレットは、 軽量性、断熱性、緩衝性、耐水性に優れているため、避難所として予定される体育館等の床に敷く(災害時の防寒対策)ことを想定しています。

  

また今回の締結式では、「EPSユニークパレットシリーズ」の一つである「床置きパレット」だけではなく、折り畳みのできる「ヒンジBOX」も皆さんにご紹介させて頂きました。

「かさばらなくて、組み立てやすい」「有事の際に、何か活用できそう」と、とても興味を持って頂けました。

   

トーホー工業は、これからも『フェーズフリー』の考え方のもと、地域貢献に積極的に取り組んで参ります。

アクションパートナー一覧 | フェーズフリーアクションパートナー (phasefree.net)

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略  ※「EPSユニークパレット」は商標登録済

 

 

 

全国のシイタケ生産者の皆さんが集まる『全国サンマッシュ生産協議会 第38回全国大会(栃木県)』にてブース出展しています。

きのこ類は温度変化に弱く、発泡スチロール容器に梱包して輸送することが多いです。

今回の展示会では、「EPSユニークパレットシリーズ」の一つである、SCC(スマートクーリングコンテナ)を初めて展示し、

参加者の皆様から、とても注目を集めていました。

 

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略  ※「EPSユニークパレット」は商標登録済

社員一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

※下の画像をクリックするとリーフレットがダウンロードできます

スマートクーリングコンテナ

 

昨年、当社の金沢営業所長が「一日先生」として活躍した、富山県富山市立堀川小学校3年生の皆さんの図画工作作品が、富山県美術館で展示されています!

SDGs教育の一環として「不要になった発泡スチロール」を材料にした「造形遊び(図画工作)」では、トーホー工業のSDGsについても児童の皆さんに、分かりやすくお話しさせて頂きました。

また、授業で使い終わった発泡スチロールの端材は、子供たち全員で回収して、再び当社工場にて減容リサイクルいたしました。

 

 

  

この取り組みは、梱包資材の専門誌である「包装タイムズ」でも取り上げられております。

 

トーホー工業は「EPSの循環型社会の取組み(SDGs)」について、ご要望があれば出前授業や講習会なども実施しております。

ご興味のある企業様、公共団体の皆様は、お気軽に下記へお問い合わせください。

hp1@toho-eps.com

 

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略

※左図をクリックして頂ければ、大きな画面で確認できます。

国内の包装産業について詳しく報じている「包装タイムズ」に、『EPSユニークパレット(ハンズフリーフィットパレット)』が取り上げられました!

※記事をクリックすると、拡大して観ることが出来ます。

「2024年問題」といわれる物流課題の解決策として、「発泡スチロールの特性を活かしたい」とのご要望が全国から寄せられています。

トーホー工業では、お客様の「お困り事」や「ご要望」に応じて、お客様と現場同行させて頂き、一緒になって製品開発に取り組んでいます。

 ※「EPSユニークパレット」「ハンズフリーフィットパレット」は、商標登録済です。

 

全国各地から養蜂関連の企業や生産者が一堂に会する『ミツバチサミット』がつくば国際会議場にて3日間の日程で始まりました。

  

トーホー工業では、「EPSミツバチホーム」をはじめ、EPSユニークパレットなどを参考展示しております。

 

中でも最も注目を集めているのは、採蜜(ミツバチが巣に貯蔵した蜜を採取する)用に新しく開発中の「ミツバチホームPRO(仮称)」です。まだ、プロトタイプの段階ですので、ミツバチサミット参加者の皆様から直接ご要望や形状に関するアドバイスを頂いております!

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略  ※「EPSユニークパレット」は商標登録済

社員一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

※下の画像をクリックするとリーフレットがダウンロードできます