発泡スチロールのパイオニア・カンパニー

お問合わせはこちら 0120-707-226

当社の那須工場がある栃木県那珂川町と、6月20日に「 災害時における物資の供給協力に関する協定」を締結しました。

    

締結式は那珂川町役場にて行われ、那珂川町長の福島泰夫様をはじめ、総務課長様、消防防災担当の皆様、そしてトーホー工業からは代表取締役近藤社長をはじめ3名が参列しました。

締結内容は、災害発生時に避難所等で必要となる物資の供給について協力体制を定めることにあります。供給物資は、トーホー工業の那須工場で生産しているEPS(発泡スチロール)製品になりますが、例えばEPSパレットは、 軽量性、断熱性、緩衝性、耐水性に優れているため、避難所となる体育館等の床に敷くことを想定しています。

  

また今回の締結式では、「EPSユニークパレットシリーズ」の一つである、SCC(スマートクーリングコンテナ)にも興味を示され、「避難所で活用できそうだ」と、「もしも(非常時)」の時の新たな使い方を教えて頂きました。

 スマートクーリングコンテナ 

トーホー工業は、これからも『フェーズフリー』の考え方のもと、地域貢献に積極的に取り組んで参ります。

(トーホー工業はフェーズフリーアクションパートナーの一員です)

アクションパートナー一覧 | フェーズフリーアクションパートナー (phasefree.net)

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略  ※「EPSユニークパレット」は商標登録済

 

 

 

本日から東京ビッグサイトにて開催されている「JFEX国際食品商談WEEK展」に出展しています!

 ※10:00~17:00 6月21日(金)まで開催  (当社ブース:西ホール2号館 №6-31)

日本はもとより、世界各国の食品や飲料関係の企業が900社以上集まる大きな展示会です。

私たちは「ワイン・酒EXPOエリア」にて、「空気のプラスチック」である発泡スチロールの特性を生かした様々な開発商品を展示しています。

  ※◤食品・飲料商談Weekに出展します!◢ (youtube.com) ブースの様子が分かる動画配信中!

また、2024年問題や物流現場での課題解決につながる「EPSユニークパレット(専用パレット)シリーズ」は、実際に現物を手に取って「圧倒的な軽量性」を実感して頂くこともできます。

特に最近では、ロール形状など特殊な形をした製品を「安全に効率よく保管、輸送したい」とのご相談も増えています。

 

「トーホー工業のフェーズフリーの取組み」「発泡スチロールの特性が分かるコーナー」も多くの来場者がご覧になっており、

EPS(発泡スチロール)の魅力を感じて頂いています。

※私たちトーホー工業は「フェーズフリーアクションパートナー」の一員です。

 

本日よりグランメッセ熊本にて「ジェイアグリ九州(旧:九州農業WEEK)」が始まりました。(弊社ブース:Bホール3-43)

 

  ※ ◤J AGRI KYUSHUに出展します!◢ (youtube.com) ブースの様子が分かる動画配信中!

ブースには、農業や畜産業などのお客様と一緒になって開発した「共同開発製品」や、現在開発途中である「プロトタイプ製品」まで、当社のオリジナル製品が数多く展示されています。

また、2024年問題や物流現場での課題解決につながる「EPSユニークパレット(専用パレット)シリーズ」の中では、

異なる温度帯貨物を1台のトラックで輸送できる大型断熱コンテナ「SCC(スマートクーリングコンテナ)」(特許、意匠、商標登録済)や、

JA長崎様にて実際に運用されている「ハンズフリーフィットパレット」(特許、商標登録済)が、注目を集めています。

  

「トーホー工業のフェーズフリーの取組み」「発泡スチロールの特性が分かるコーナー」も多くの来場者がご覧になっており、

EPS(発泡スチロール)の魅力を感じて頂いています。

※私たちトーホー工業は「フェーズフリーアクションパートナー」の一員です。

 

5月22日(水)~24日(金)まで、熊本県内で最も大きな展示会場である「グランメッセ熊本」にて、

ジェイアグリ九州(旧:九州農業WEEK)」が開催されます。

 ※ 当社は「6次産業化エリア」(ブース№3-43)にて、出展いたします!

展示ブースでは、EPS(発泡スチロール)の特性を活かした開発製品を数多く展示する予定で、大型断熱コンテナである「SCC(スマートクーリングコンテナ)」や、「2024年問題」への解決策として長崎県内のJA様が採用された「ハンズフリーフィットパレット」など、お客様のニーズ(ご要望)から開発された、カスタマイズパレットも現物展示いたします。

是非、お気軽にご来場いただき、実際に手に取ってご覧になってください。

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略

※「スマートクーリングコンテナ」「ハンズフリーフィットパレット」は、特許及び、商標登録済み

事前登録フォーム (jagri-global.jp)

事前に「無料チケット」を発行して、ご入場ください。

国内外の養鶏(ようけい)、養豚(ようとん)関連の企業が一堂に会する総合展がポートメッセ名古屋にて開催されています。

『国際養鶏養豚総合展2024』4月24日(木)~26日(金)10:00~17:00(最終日は16:00)ポートメッセ名古屋(第一展示館)

  

今回は、自動養鶏システムのトップメーカーである「ヨシダエルシス株式会社」様から声をかけて頂き、当社の開発製品である「EPSたまごケース」シリーズを展示させて頂いております。

  

ブースには、1個入から、4個入、10個入、30個入まで、お客様のご要望に応じて開発された製品が展示されています。特に今回初お披露目となる「段重ねタイプ」(90個入)が来場者の皆さんの注目を集めています。

当社では、展示会でお客様のお困り事や、「こんなものがあったらいいな」という声を丁寧に聞かせていただき、「空気のプラスチック」といわれるEPS(発泡スチロール)の特性を活かした製品開発に役立てています。

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略

※「空気のプラスチック」は商標登録済

▼事前来場登録▼

ご来場お申込み|国際養鶏養豚総合展2024(IPPS2024) (tenjikai-uketsuke.com)

国内の包装産業について詳しく報じている「包装タイムズ」に、『EPSロールホルダーパレット』が掲載されました。

※記事をクリックすると、拡大して観ることが出来ます。

 

「2024年問題」といわれる物流問題の解決策をはじめ、物流現場の改善に向けて「発泡スチロールの特性を活かしたい」とのご要望が全国から寄せられています。

 

お客様の物流現場は会社毎に様々であり、同時にそこで解決しなければならない事も様々なようです。

トーホー工業では、単に既存商品を販売するのではなく、お客様の「お困り事」や「ご要望」に応じて、お客様と一緒になって製品開発に取り組んでいます。

 

 ※「EPSロールホルダーパレット」は、特許及び商標登録済です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日よりインテックス大阪にて、第5回「関西物流展」が始まりました。(弊社ブース:4号館C6-02)

ブースには、2024年問題や物流現場での課題解決につながる「EPSユニークパレット(専用パレット)シリーズ」を展示しています。

注目を集めているのが、大型断熱コンテナである「SCC(スマートクーリングコンテナ)」(特許、意匠、商標登録済)と、

ロール形状の製品を効率よく積載、保管できる「EPSロールホルダーパレット」(特許、商標登録済)です。

 

また、「お客様と一緒に開発していくストーリーボード」や「トーホー工業のフェーズフリーの取組み」や「発泡スチロールの特性が分かるコーナー」も興味を持ってご覧になって頂いています。

  

 

Youtube公式サイトにも、展示会の様子が分かる動画を配信しております。

是非ご覧ください。

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略

※「空気のプラスチック」「EPSユニークパレット」は商標登録済

▼事前来場登録▼

第5回 関西物流展 事前登録フォーム (kansai-logix.com)

4月10日(水)~12日(金)まで、インテックス大阪で開催される「第5回 関西物流展 KANSAI LOGIX2024」に出展します。

弊社ブース(4号館C6-02)では、「空気のプラスチック」である発泡スチロールの特性を生かした「オリジナル開発商品」を展示致します。

昨今の物流問題の解決につながる「EPSユニークパレット(専用パレット)シリーズ」は、現物サンプルを手に取って、その圧倒的な軽量性や、緩衝性、断熱性をお確かめください。

また、大型断熱コンテナである「SCC(スマートクーリングコンテナ)」「EPSロールホルダーパレット」など、お客様のニーズ(ご要望)から開発された、カスタマイズパッキング事例もご紹介しております。

是非、お気軽にご来場ください。

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略

※「空気のプラスチック」「EPSユニークパレット」は、商標登録済

※「スマートクーリングコンテナ」「ロールホルダー」は、特許取得済

▼事前来場登録▼

第5回 関西物流展 事前登録フォーム (kansai-logix.com)

「無料チケット」を発行していただいて、ご入場ください。

農産物の輸送容器などを提供させて頂いているJA信州諏訪様が主催する農業資材の展示会に、今年も参加しております。

 

JA様のご厚意により、毎年当社の開発製品を展示させてもらい、来場される農家の皆さんから直接、ご意見やご要望を聞かせていただいております。

「こんなモノがあったら良いのになあ」とか「こんなふうに出来れば便利なのに」などの声を、次の製品開発につなげたり、今ある製品の改良に役立てたりしています。

 

EPS(発泡スチロール)製品は、空気の特性(軽量、断熱、緩衝)を活かしたものが多くあり、農業資材においても多く農家の皆様にご利用頂いております。

詳しくはホームページの「第2章 製品開発」をご覧ください。

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略 

一般社団法人「全国牡蠣協議会」(JOFA)が主催する「第1回全国牡蠣ワングランプリ」が、2月23日~24日に豊洲市場において開催されました。このイベントは、全国の牡蠣生産者が集結して、日頃から手塩にかけて育てている牡蠣の品評会であり、今回が初開催となります。

 

トーホー工業は、このコンテストで使用される「公式EPS容器」を提供させて頂きました。(インクジェット加工された容器)

 

また、会場では、「EPSユニークパレットシリーズ」や、折り畳みのできる「ヒンジBOX」も展示させて頂き、

来場者の皆様から、とても注目を集めていました。

 

※EPS:発泡スチロール(Expanded Poly-Styrene)の略  ※「EPSユニークパレット」は商標登録済

※下の画像をクリックするとリーフレットがダウンロードできます